板金・修理・タイヤ

日産のエクストレイル(DAA-HNT32):傷の修理方法と費用 フィレットモール、プロテクター交換 部品代金5,660円/左リアドア板金、塗装 作業工賃80,000円/合計金額(税込)92,512円

エクストレイルの左リアドアの傷、ヘコミを板金塗装にて修理いたしました。

日産のエクストレイルにお乗りのお客様より修理のご依頼をいただきました。

3代目エクストレイルは、都会的なスタイリングが魅力的。
オンロードでも高い快適性が得られるということで、
さまざまなシーンで活躍してくれる車として人気のお車ですね。
そんなエクストレイルにお乗りのお客様からのご相談は、
左のリアドアにできた傷やヘコミの修理についてです。
修理前のお写真をご覧いただくと、おわかりいただけるかと思います。
美しいレッドのボディにこのような傷やヘコミができてしまい、
お客様もさぞ、がっかりされていることかとお察しします。
こんなときこそ、井組自動車の出番です。
お客様に一日も早く、笑顔になっていただくために、
早速、お預かりし、作業をすすめることになりました。

【修理前のお写真】

P1050001_R.JPGP1040999_R.JPG

こちらでご紹介しているお写真は、エクストレイルの修理中の様子です。
左リアドアの傷やヘコミは、板金、塗装にて修理を行いました。
板金により、傷やヘコミのある部分を正確に元の形に修復した後、
表面をなめらかに整えてから塗装を施し、研磨によって仕上げていきます。
板金も塗装も、職人の腕や経験によって、仕上がりに差が出てくるもの。
だからこそ、大切な愛車をお任せになるなら、技術と経験のある、
修理工場をお選びになれば安心だと思います。
なお、フィレットモール交換とプロテクター交換も合わせて行いました。

井組自動車では、熟練の職人がお客様のお車を自分の車のような気持ちで、
修理いたしますので、お困りのときにはお気軽にご相談ください。

【修理中のお写真】

P1050002_R.JPGP1050003_R.JPGP1050004_R.JPG

こちらは修理完了後のお写真です。
傷ついていたリアドアも、すっかり元通りになりました。
なめらかでツヤのある塗装面は、まるで新車のようですね。
美しい仕上がりに、お客様もとても喜んでくださいました。

【修理後のお写真】

PB182193_R.JPGPB182194_R.JPG

【車の豆知識】
ミディアムクラスの本格的SUV、エクストレイル。
専用デザインのフロントバンパーを採用、
車体下部やホイールアーチをボディカラーと同色にすることで、
都会的でエレガントな印象に仕上げられています。
また、大型化したアルミホイールや左右2本出しタイプのマフラーなどを装備し、
クラスを超えた車格感も演出していますね。
タフなオフロード性能、撥水の行き届いたインテリア、
充実のラゲッジルームなどで、四駆好きにはたまらない車といえるでしょう。


他店で「交換」と言われてしまった自動車のキズ・ヘコミの修理、井組自動車の板金ならほとんどが「修理」で直せます。

交換でしか直せない修理など、大きな事故でない限り、ほとんどありません。

保険を一度使ってしまうと、等級が落ち、結果的に高くつくことが少なくありません。井組自動車は、「保険会社の指定工場」で保険の仕組みを知り尽くした工場ではありますが、なにより、それ以前にお客さまの味方です。どのレベルの修理から保険を使うべきか?どうすれば、もっと安く、100%確実な修理を受けることができるか?井組自動車が徹底的にご相談に乗ります。

なお、保険を使うにしても、業者を選ぶことは絶対です。

保険会社の言いなりになって、予算の都合でやるべき修理を十分に実施しない交渉力のない業者もたくさんいます。
井組自動車は「保険会社の指定工場」ですので、必要な予算は100%とってもらい、隅々まで確実に修理します。

同じ等級が下がるでも、修理費用に50万円保険が降りたのか、100万円保険が降りたのかでは、修理内容が全く変わりますよね?
その点では、井組自動車は絶対の安心をご提供できます。

どんなに焦っていても、ディーラーや、保険会社さんからのご紹介に安易に流れてはいけません。
数年に渡って損をする可能性がある重要なことですから、必ず一度ご相談ください。

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

サービス一覧

よく読まれている修理事例

新着修理事例

電話する
(0120-305-193)
ウェブから
お問い合わせ