板金・修理・タイヤ

トヨタプリウス (DAA-ZVW30) :傷の修理方法と費用  フロントバンパー、リアバンパー交換 部品代計88,800円/左フロントフェンダー、右クォーター・パネル他板金、塗装 作業工賃186,000円/合計金額(税込)296,784円

トヨタプリウスのフロント・リアバンパー他を交換、右クォーター・パネル他の板金、塗装を行いました。

トヨタプリウスにお乗りのお客様より修理のご依頼をいただきました。

自動車を構成するさまざまなパーツ。
その中でも、バンパーは傷やヘコミなどの損傷を受けやすいものの一つですね。
今回ご相談いただいたトヨタプリウスも、前後のバンパーに、
かなり大きな傷、ヘコミができていました。
井組自動車でも、バンパーの修理を承ることが少なくありませんが、
まず傷やヘコミの状態を詳細に拝見し、修理内容を検討した上で、
お客様にとってできるだけご負担の少ない方法を提案しております。
今回も、十分ご納得いただけましたので、早速作業を開始しました。
【修理前のお写真】

P1040250_R.JPGP1040252_R.JPG

今回は次のような作業を行いました。

◎パーツ交換
 フロントバンパー
 リアバンパー
 左ヘッドライト
◎板金
 左フロントフェンダー
 左エプロン
 コアサポート
 右クォーター・パネル
◎塗装

傷やヘコミの程度によりますが、ボディに変形がみられるような場合は、
パーツ交換を行うことになります。
今回は、フロントバンパー、リアバンパーに比較的大きな擦り傷があり、
ボディとの間にズレが生じていたこともあったので、
それぞれ交換することになりました。
交換するパーツについては、お客様のご予算やご要望に沿って、
新品に限らず、中古品やリビルド品も含めて、質のよいものだけを
お取り寄せし対応しておりますので、安心してご相談いただければと思います。

【修理中のお写真】

P1040253_R.JPGP1040254_R.JPGP1040255_R.JPGP1040256_R.JPGP1040257_R.JPG

前後バンパーの交換、クォーター・パネル他の板金修理、塗装など、
すべての作業が終了しました。
こちらは修理完了後のお写真です。
傷、ヘコミによりズレを生じていたバンパー部分も、なめらかで自然な仕上がりに。
ご覧になったお客様も大喜びされていました。

【修理後のお写真】

P8071219_R.JPGP8071216_R.JPG

【車の豆知識】
1997年に製造発売を開始した、ハイブリッド専用車、
それがトヨタプリウスです。
世界93カ国で販売されており、高い評価を得ている車ですね。
現行モデルは3代目にあたる、ZVW30型。
2009年に登場、2011年にはマイナーチェンジが行われ、
内外装のデザインが変更されています。
プリウスの魅力は燃費性能のよさですが、環境によいというイメージもあり、
これが世界での人気の理由のひとつにもなっています。

他店で「交換」と言われてしまった自動車のキズ・ヘコミの修理、井組自動車の板金ならほとんどが「修理」で直せます。

交換でしか直せない修理など、大きな事故でない限り、ほとんどありません。

保険を一度使ってしまうと、等級が落ち、結果的に高くつくことが少なくありません。井組自動車は、「保険会社の指定工場」で保険の仕組みを知り尽くした工場ではありますが、なにより、それ以前にお客さまの味方です。どのレベルの修理から保険を使うべきか?どうすれば、もっと安く、100%確実な修理を受けることができるか?井組自動車が徹底的にご相談に乗ります。

なお、保険を使うにしても、業者を選ぶことは絶対です。

保険会社の言いなりになって、予算の都合でやるべき修理を十分に実施しない交渉力のない業者もたくさんいます。
井組自動車は「保険会社の指定工場」ですので、必要な予算は100%とってもらい、隅々まで確実に修理します。

同じ等級が下がるでも、修理費用に50万円保険が降りたのか、100万円保険が降りたのかでは、修理内容が全く変わりますよね?
その点では、井組自動車は絶対の安心をご提供できます。

どんなに焦っていても、ディーラーや、保険会社さんからのご紹介に安易に流れてはいけません。
数年に渡って損をする可能性がある重要なことですから、必ず一度ご相談ください。

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

サービス一覧

よく読まれている修理事例

新着修理事例

電話する
(0120-305-193)
ウェブから
お問い合わせ