板金・修理・タイヤ

ポルシェのマカン(ABA-95BCNC):フロントバンパー脱着、修理塗装 作業工賃70,000円 合計金額 75,600円

マカンのフロントバンパーに傷があった為、脱着・修理・塗装にて対応しました。

今回はポルシェのマカンにお乗りのお客様から修理のご依頼をいただきました。

早速お車の状態を拝見させていただくと、
フロントバンパーに擦ったような傷が確認できました。

こうした傷は車の走行性能や安全性能に直接大きな影響を及ぼすものではありません。
そのため、傷ができても放置してしまう方が多くいらっしゃいます。

しかし、車というのは排気ガス、日光、風雨、海に近いところだと潮風など色々なところからダメージを受けているもの。
そしてこうしたダメージは、今回のようなちょっとした傷を入り口に車内に侵食してきます。
その結果待っているのは、損傷範囲の拡大及び影響の増大。
そうなると単純な修理で済む傷が、放置することによって部品交換や、
時には内部機関のトラブルにまで発展してしまうこともあるので、
小さなトラブルであってもなるべく早く対応されることをお勧めいたします。

修理前
P1120044_R.JPG
P1120045_R.JPG

今回は損傷の規模も小さかったので、
フロントバンパーの脱着と修理・塗装で対応させていただきました。

脱着というのは修理をするにあたって必要になることがある工程です。
修理する箇所やその周辺の部品を一度取り外してから作業をすることで、
より精確な修理ができるようになります。

今回は修理箇所であるフロントバンパーを取り外して修理、塗装をしたのち、
再度取り付けました。
以下のお写真ではすでにバンパーが取り外された後ですが、
修理から塗装までの流れがご覧になれます。

井組自動車の雰囲気の一部でも感じていただければ幸いです。

修理中
P1120046_R.JPG
P1120047_R.JPG
P1120048_R.JPG
P1120049_R.JPG

無事修理が完了しました!
丁寧に修理、塗装されたバンパーはきれいにボディに取り付けられています。
どのくらいきれいに修理がなされたのかは、
この記事の1.2枚目のお写真とお比べいただければ一目瞭然です。

今ではどこに傷があったのか、
全く分かりませんよね。

きれいになったお車と対面されたお客様も大変うれしそうなご様子でした。
これからもご自慢のご愛車と、楽しいカーライフをお過ごしください!!

修理後
P6051105_R.JPG

【車の豆知識】
プレミアムSUVという新境地を切り開き、
今に続くSUVブームの火付け役となったポルシェ・カイエン。
その弟分として登場したのがポルシェ・マカンです。
カイエンに比べて一回り小さいボディサイズは、
狭い日本の道路事情にも好都合。
またグレードも多種あり、
幅広い層から人気を集めています。

他店で「交換」と言われてしまった自動車のキズ・ヘコミの修理、井組自動車の板金ならほとんどが「修理」で直せます。

交換でしか直せない修理など、大きな事故でない限り、ほとんどありません。

保険を一度使ってしまうと、等級が落ち、結果的に高くつくことが少なくありません。井組自動車は、「保険会社の指定工場」で保険の仕組みを知り尽くした工場ではありますが、なにより、それ以前にお客さまの味方です。どのレベルの修理から保険を使うべきか?どうすれば、もっと安く、100%確実な修理を受けることができるか?井組自動車が徹底的にご相談に乗ります。

なお、保険を使うにしても、業者を選ぶことは絶対です。

保険会社の言いなりになって、予算の都合でやるべき修理を十分に実施しない交渉力のない業者もたくさんいます。
井組自動車は「保険会社の指定工場」ですので、必要な予算は100%とってもらい、隅々まで確実に修理します。

同じ等級が下がるでも、修理費用に50万円保険が降りたのか、100万円保険が降りたのかでは、修理内容が全く変わりますよね?
その点では、井組自動車は絶対の安心をご提供できます。

どんなに焦っていても、ディーラーや、保険会社さんからのご紹介に安易に流れてはいけません。
数年に渡って損をする可能性がある重要なことですから、必ず一度ご相談ください。

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

サービス一覧

よく読まれている修理事例

新着修理事例

電話する
(0120-305-193)
ウェブから
お問い合わせ