板金・修理・タイヤ

トヨタのアルテッツァ(GH-SXE10):フロント周り色あせ修理塗装 作業工賃250,000円 合計金額(税込み)270,000円

アルテッツァのフロント周りに色あせがあるとのご相談を受けましたので、修理と塗装を行いました。

今回はトヨタのアルテッツァにお乗りのお客様より修理のご依頼を受けました。

ご相談の内容はフロント周りの色あせについて。
お車の塗装というのは他製品に施される塗装と比べても高強度ですが、
やはり時間には勝てません。
同じ車に長いこと乗っていると、どうしても塗装の剥がれや色あせが気になってきてしまうものなのです。

ただ、同じお車に乗り続けるということは、
それだけそのお車を愛していらっしゃるということですよね。
私どもも車が好きですので、
「ほれ込んだ車は手放したくない!」
というお気持ちはよくわかります。

確かにガレージ保管にしたり専用のカバーをつければ、
塗装をはじめとする様々な経年劣化を遅らせることは可能です。
しかし、それはやはり遅らせるだけで防ぐことはできません。
でもやっぱり好きな車だから、キレイな形のままの姿でいてほしい!

そんな時には井組自動車までご相談ください。
井組自動車では修理・整備だけではなく、
今回のような修復にも対応しています。

豊富な実施事例がございますので、ぜひお気軽にご相談ください。

修理前
IMG_0493_R.JPG
IMG_0495_R.JPG
IMG_0496_R.JPG
IMG_0500_R.JPG
IMG_0501_R.JPG
IMG_0503_R.JPG
IMG_0505_R.JPG
IMG_0507_R.JPG

今回はフロント周りのみの対応ということでしたので、
作業に関係のない部分にマスキングを施して作業開始です。

塗装の作業自体は井組自動車が誇る塗装専用ブースで行うのですが、
実はイタリアから仕入れた高性能品であのフェラーリが使っているのと同じものなんです。

最適な温度・湿度管理と異物を完全にシャットアウトできるこのブースは、
完璧な仕上がりを目指す井組自動車に欠かせないものとなっています。

ただし、もちろんそれは最高の技術を持つ塗装職人がいるからこそ。
技術のない人に最高の環境を与えても完璧な塗装は出来ません。
最高の技術と最高の環境の組み合わせ。
これこそが、完璧な塗装を可能にする秘訣です。

修理中
IMG_0543_R.JPG
IMG_0544_R.JPG
IMG_0546_R.JPG
IMG_0547_R.JPG
IMG_0548_R.JPG

ご覧ください!
塗装の褪せでご相談を受けたお車が、今や新車のような輝きを放っています!!
引き取りに来られたお客様も、ピカピカのお車に大変ご満足されているようでした。

これからも楽しいカーライフを楽しみながら、たくさん愛情をかけてあげてくださいね。

【車の豆知識】
ショートオーバーハング+ロングホイールベースというスポーツカー要素を備えたミドルクラスセダンです。
当時はまだレクサスブランドが日本になかったためアルテッツァという名前で販売されていましたが、
海外ではレクサスISとして販売されていました。
そのスポーティなルックスとプレミアムな魅力で人気に火が付き、
1990年代末から2000年代前半にかけて人気を博しました。
レクサスブランドの日本展開に伴い、ISと統合されています。

他店で「交換」と言われてしまった自動車のキズ・ヘコミの修理、井組自動車の板金ならほとんどが「修理」で直せます。

交換でしか直せない修理など、大きな事故でない限り、ほとんどありません。

保険を一度使ってしまうと、等級が落ち、結果的に高くつくことが少なくありません。井組自動車は、「保険会社の指定工場」で保険の仕組みを知り尽くした工場ではありますが、なにより、それ以前にお客さまの味方です。どのレベルの修理から保険を使うべきか?どうすれば、もっと安く、100%確実な修理を受けることができるか?井組自動車が徹底的にご相談に乗ります。

なお、保険を使うにしても、業者を選ぶことは絶対です。

保険会社の言いなりになって、予算の都合でやるべき修理を十分に実施しない交渉力のない業者もたくさんいます。
井組自動車は「保険会社の指定工場」ですので、必要な予算は100%とってもらい、隅々まで確実に修理します。

同じ等級が下がるでも、修理費用に50万円保険が降りたのか、100万円保険が降りたのかでは、修理内容が全く変わりますよね?
その点では、井組自動車は絶対の安心をご提供できます。

どんなに焦っていても、ディーラーや、保険会社さんからのご紹介に安易に流れてはいけません。
数年に渡って損をする可能性がある重要なことですから、必ず一度ご相談ください。

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

サービス一覧

よく読まれている修理事例

新着修理事例

電話する
(0120-305-193)
ウェブから
お問い合わせ