板金・修理・タイヤ

トヨタのプリウス(DAA-ZVW30):傷の修理方法と費用 左サイドステップ交換 部品代金27,100円/左リアドア板金、塗装 作業工賃156,000円/合計金額(税込)197,748円

プリウスの左リアドアに擦り傷ができていたので板金、塗装にて修理させていただきました。

トヨタのプリウスにお乗りのお客様より修理のご依頼をいただきました。

こちらは修理前に撮らせていただいたお車のお写真です。
左のリアドアやサイドステップに擦り傷ができてしまっています。
きれいなブルーのボディにこのような傷がついてしまい、
お客様もとてもお困りのご様子でした。
私どもも車が大好きですので、お気持ちとてもよくわかります。

きちんと元通りに直してもらえるのだろうか、
どれくらいの時間がかかるのか、費用はどれくらいかなど、
気にされることも多いかと思います。
そんなご不安も、私どもにお任せいただければ必ず解消いたします。
1日も早く、きれいにお直ししてお客様にお返ししたいと思います。

【修理前のお写真】

P1100551_R.JPGP1100552_R.JPG

以下のお写真では、修理作業中の様子をご覧いただけます。

左リアドアの傷は、板金、塗装で修理させていただきました。
研磨、パテ盛り付けなどを経て、表面をなめらかにした後、
塗装専用ブースで塗装を行い、仕上げていきます。

また、左サイドステップは、損傷の状態、範囲などから判断し、
パーツ交換にて対応させていただきました。
基本はあくまでも板金、塗装での修理ですが、お車にとって最善の方法をとるため、
交換を選択することもあります。
その際も、お客様のご要望、ご予算を伺った上で、
より安く、より品質のよいものを取り寄せておりますのでご安心ください。

【修理中のお写真】

P1100553_R.JPGP1100554_R.JPGP1100555_R.JPGP1100556_R.JPGP1100557_R.JPGP1100558_R.JPGP1100559_R.JPGP1100560_R.JPGP1100561_R.JPGP1100567_R.JPG

美しくつやのあるブルーのボディがよみがえりました。
ピカピカに磨き上げられたお車は、新車といってもよい仕上がり。
心配されていたお客様にも大変喜んでいただけたようで、
私どもも嬉しく思っております。

【修理後のお写真】

PB049636_R.JPG

【車の豆知識】
1997年12月、世界初の量産ハイブリッドカーとして登場した初代プリウス。
未来的なデザインと、31.0㎞/L(10・15モード)の優れた燃費が特徴。
また発売年に「日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。
そして2015年にフルモデルチェンジした現行4代目プリウスは、
JC08モードで40.8㎞/Lという驚異的な燃費性能を実現。
デザインも、よりアグレッシブなフォルムへ進化しました。

他店で「交換」と言われてしまった自動車のキズ・ヘコミの修理、井組自動車の板金ならほとんどが「修理」で直せます。

交換でしか直せない修理など、大きな事故でない限り、ほとんどありません。

保険を一度使ってしまうと、等級が落ち、結果的に高くつくことが少なくありません。井組自動車は、「保険会社の指定工場」で保険の仕組みを知り尽くした工場ではありますが、なにより、それ以前にお客さまの味方です。どのレベルの修理から保険を使うべきか?どうすれば、もっと安く、100%確実な修理を受けることができるか?井組自動車が徹底的にご相談に乗ります。

なお、保険を使うにしても、業者を選ぶことは絶対です。

保険会社の言いなりになって、予算の都合でやるべき修理を十分に実施しない交渉力のない業者もたくさんいます。
井組自動車は「保険会社の指定工場」ですので、必要な予算は100%とってもらい、隅々まで確実に修理します。

同じ等級が下がるでも、修理費用に50万円保険が降りたのか、100万円保険が降りたのかでは、修理内容が全く変わりますよね?
その点では、井組自動車は絶対の安心をご提供できます。

どんなに焦っていても、ディーラーや、保険会社さんからのご紹介に安易に流れてはいけません。
数年に渡って損をする可能性がある重要なことですから、必ず一度ご相談ください。

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

サービス一覧

よく読まれている修理事例

新着修理事例

電話する
(0120-305-193)
ウェブから
お問い合わせ