板金・修理・タイヤ

マツダプレマシー CWE-FW20S 左リアフェンダパネル・左リアドア他交換、リアバンパー修理費用、塗装、他 総工賃204,900円/左リアフェンダパネル他 部品代計143,320円

プレマシーのリアフェンダパネル、リアドア他傷ついたパーツの交換や脱着修理を行いました。

マツダプレマシーにお乗りのお客様より修理のご依頼をいただきました。

経済性や安全性、実用性なども大事ですが、やはり車は運転が楽しくなければ...
プレマシーは、そんなドライバー心を満たしてくれる車ですね。
今回ご依頼いただいたお客様の愛車、プレマシーですが、
左のリアフェンダパネル、左リアドア、リアバンパーなど、数カ所に渡って、
傷や凹み、ひび割れなどができておりました。
修理内容や日数、料金など詳細をご説明し、ご納得いただけましたので、
早速、作業に取りかかることになりました。

【修理前のお写真】

P1020774_R.JPGP1020775_R.JPGP1020776_R.JPGP1020778_R.JPGP1020780_R.JPG

 今回の修理内容は次の通りです。
 ◎左リアフェンダパネル、左リアドア、左サイドステップモール、左リアドアアトリウム、他各パーツ交換
 ◎左リアインナーピラー板金修理
 ◎リアバンパー、左リアコンビネーションランプ、トランクサイドトリム、左サイドウインドガラス脱着修理
 ◎塗装(アンダーコート含む)
修理中のお写真では、左リアフェンダパネルやリアドアの交換、
左トランクサイドトリムやリアバンパーの脱着修理などの様子を
ご覧いただけるかと思います。
今回の作業は、各種パーツの交換をはじめ、板金、脱着修理など
多岐に渡りましたが、自社工場を持つ井組自動車では、
修理に最適な環境を整えており、また各分野の熟練のプロが連携して丁寧に作業を進めております。

【修理中のお写真】

P1020915_R.JPGP1020916_R.JPGP1030006_R.JPGP1030007_R.JPGP1030008_R.JPGP1030009_R.JPGP1030010_R.JPGP1030011_R.JPGP1030012_R.JPGP1030013_R.JPGP1030014_R.JPGP1030015_R.JPG

 フェンダパネルやリアドアなど各パーツの交換、脱着修理、
そして塗装まですべての作業が終了いたしました。
大切な愛車が傷つき、気を落とされていたお客様でしたが、
お写真のように、すっかりきれいになったお車をご覧になり、
大変喜んでくださいました。
お客様の笑顔を見るために。そんな思いでいつも修理をさせていただいています。

【修理後のお写真】

P2070114_R.JPG

【車の豆知識】
ファミリアをベースにしたコンパクトミニバンとして、1999年に発売開始。
排気量1800ccのガソリンエンジンを搭載。
トランスミッションは4速コラムシフトAT、駆動方式はFFまたは4WDという仕様です。
現行モデルは2010年に登場した3代目、CW系です。
躍動感とエレガントな雰囲気をもつデザイン、
高速走行時での燃費性能や静寂性もさらに向上。
ハンドリング、取り回しやすさ、乗り心地などにも優れ、
オールマイティスポーツミニバンとして、根強い人気を誇っている車ですね。

他店で「交換」と言われてしまった自動車のキズ・ヘコミの修理、井組自動車の板金ならほとんどが「修理」で直せます。

交換でしか直せない修理など、大きな事故でない限り、ほとんどありません。

保険を一度使ってしまうと、等級が落ち、結果的に高くつくことが少なくありません。井組自動車は、「保険会社の指定工場」で保険の仕組みを知り尽くした工場ではありますが、なにより、それ以前にお客さまの味方です。どのレベルの修理から保険を使うべきか?どうすれば、もっと安く、100%確実な修理を受けることができるか?井組自動車が徹底的にご相談に乗ります。

なお、保険を使うにしても、業者を選ぶことは絶対です。

保険会社の言いなりになって、予算の都合でやるべき修理を十分に実施しない交渉力のない業者もたくさんいます。
井組自動車は「保険会社の指定工場」ですので、必要な予算は100%とってもらい、隅々まで確実に修理します。

同じ等級が下がるでも、修理費用に50万円保険が降りたのか、100万円保険が降りたのかでは、修理内容が全く変わりますよね?
その点では、井組自動車は絶対の安心をご提供できます。

どんなに焦っていても、ディーラーや、保険会社さんからのご紹介に安易に流れてはいけません。
数年に渡って損をする可能性がある重要なことですから、必ず一度ご相談ください。

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

サービス一覧

よく読まれている修理事例

新着修理事例

電話する
(0120-305-193)
ウェブから
お問い合わせ