ピックアップ

BMW MINI 左ドア・左クオーターパネル板金塗装

左ドアとクオーターパネルの板金塗装により、MINIの可愛いフォルムが復活!

BMW MINIにお乗りのお客様から修理のご依頼をいただきました。

英国の名車として知られるミニは、日本でも熱心なファンが多い車ですね。
お客様のお車も、所有する楽しみを体現した、
まさにこれぞMINIといった個性溢れるスタイリングが素晴らしいです。

今回は、左のドア、クオーターパネルに損傷があるため、
井組自動車にてお預かりすることとなりました。
MINIの修理は専門店でないと難しいと思われがちですが、
豊富な修理実績や高い技術を持った修理工場ならば、安心しておまかせいただけると思います。

以下の写真は、修理後の直ったお姿のものです。

DSC_0585 (2)済.jpg DSC_0587 (2).jpg 
DSC_0588 (2).jpg DSC_0590 (2)済.jpg

MINIらしい可愛いデザインと、上品なカラーリングが素敵ですね。
左のドアと左クオーターパネルの板金塗装を承りました。

手板金の技能は、熟練が必要と言われていますが、
そうした技能者がいるかどうかも、修理工場を選ぶときのポイントになりますね。

井組自動車は、輸入車の修理も承っております。
さまざまな車種、パーツの取扱いの経験も豊富ですので、
愛車のトラブルでお困りの際には、ぜひ一度、お気軽にご相談いただければと思います。
 

◆BMWの他の修理・整備実績はこちら【BMWの修理・整備事例集】から


◆お車の豆知識
MINIとは?プレミアムコンパクトカーの王道を歩み続ける車

MINI COOPERの基本形となるのは、ハッチバック&カブリオレ。
誰にでもオススメできる傑作モデルとの声も多く、一度乗ったら、
そのクオリティの高さに感銘を受けるという人も少なくありませんね。

デザイン、クオリティ、メカニズム、走り、価格。あらゆる面でバランスがとれており、
小さいけれども存在感たっぷりな車といえるでしょう。
街中を走るMINIは、その独特の外観ゆえに、注目を集めることもしばしば。
可愛いと表現されることが多いのですが、
英国車ならではの洗練されたデザインは、国産車にはなかなかない魅力ですね。

シートもポップなデザインながら、しっかりとした座り心地ですし、
荷室も十分な広さを確保しています。
また、高速でも足元がしっかりしているので運転していても楽なのが嬉しいですね。

見て楽しく、乗っても楽しい、遊び心溢れるMINI。
所有する喜びを与えてくれる素敵な車です。

おすすめキーワード

他店で「交換」と言われてしまった自動車のキズ・ヘコミの修理、井組自動車の板金ならほとんどが「修理」で直せます。

交換でしか直せない修理など、大きな事故でない限り、ほとんどありません。

保険を一度使ってしまうと、等級が落ち、結果的に高くつくことが少なくありません。井組自動車は、「保険会社の指定工場」で保険の仕組みを知り尽くした工場ではありますが、なにより、それ以前にお客さまの味方です。どのレベルの修理から保険を使うべきか?どうすれば、もっと安く、100%確実な修理を受けることができるか?井組自動車が徹底的にご相談に乗ります。

なお、保険を使うにしても、業者を選ぶことは絶対です。

保険会社の言いなりになって、予算の都合でやるべき修理を十分に実施しない交渉力のない業者もたくさんいます。
井組自動車は「保険会社の指定工場」ですので、必要な予算は100%とってもらい、隅々まで確実に修理します。

同じ等級が下がるでも、修理費用に50万円保険が降りたのか、100万円保険が降りたのかでは、修理内容が全く変わりますよね?
その点では、井組自動車は絶対の安心をご提供できます。

どんなに焦っていても、ディーラーや、保険会社さんからのご紹介に安易に流れてはいけません。
数年に渡って損をする可能性がある重要なことですから、必ず一度ご相談ください。

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

サービス一覧

よく読まれている修理事例

新着修理事例

電話する
(0120-305-193)
ウェブから
お問い合わせ