板金塗装 実例集 国土交通省認定工場 自動車保険会社指定修理工場 JA共済指定自動車修理工場

板金・修理・タイヤ

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

ルノーのラグナ(GH-GL7X):フロントバンパー修理、塗装 作業工賃55,000円/合計金額(税込)59,400円

ラグナのフロントバンパーに傷ができていたので、修理、塗装で対応させていただきました。

ルノーのラグナにお乗りのお客様より修理のご依頼をいただきました。

こちらのお写真は、修理箇所を撮影させていただいたものです。
フロントバンパーの傷がご覧いただけるかと思いますが、
バンパーは何かと傷ついたり、へこんだり、
損傷を受けやすい場所でもありますね。
本体から外れるほどの損傷でなければ、
走行にすぐに影響するものではないのですが、
大切なお車を長く、安心してお乗りいただくためにも、
早めに修理を行っておくとよいですね。
今回も、私どもにお任せいただけることになりましたので、
早速、作業に取りかかりました。

【修理前のお写真】

IMG_6430_R.JPGIMG_6432_R.JPG

以下のお写真では、作業中の様子をご紹介しています。
今回のフロントバンパーの傷は、比較的軽度なものでしたので、
納期や費用面でも、お客様へのご負担はかなり抑えられたと思います。
今回のルノーのように、外国車にお乗りのお客様の場合、
いざというとき、どこへ修理を頼めばよいかと悩まれる方も
いらっしゃるようですね。
そんなときには、井組自動車を思い出していただければ幸いです。
私どもでは、年間3000件の修理・整備をご依頼いただいていますが、
約半分は外国車のオーナー様からのご依頼です。
あらゆるメーカー、車種に対応できますので、
お困りのときには、お気軽にご相談いただければと思います。

さて、今回のフロントバンパーの修理も、無事に終わり、
新車同様にきれいになったお車をお客様にお返しすることができました。
お客様にも大変満足され、安心されたご様子でした。

【修理中のお写真】

IMG_6458_R.JPGIMG_6459_R.JPG

【車の豆知識】
ルノーの上級サルーンモデル、ラグナは、
セダンボディとワゴンボディの2タイプが設定されています。
搭載エンジンは、207馬力/28.5kgmのV型6気筒3LVVT機構付と、
135馬力/19.5kgmの直列4気筒2Lを搭載。
5ドアセダンは3Lのみとなっています。
エアバッグは、サイドを含めて8個あり、
衝撃に応じて2モードの展開パターンを実現するなど、
衝突安全性の面でも、安心して乗れる車です。

他店で「交換」と言われてしまった自動車のキズ・ヘコミの修理、井組自動車の板金ならほとんどが「修理」で直せます。

交換でしか直せない修理など、大きな事故でない限り、ほとんどありません。

保険を一度使ってしまうと、等級が落ち、結果的に高くつくことが少なくありません。井組自動車は、「保険会社の指定工場」で保険の仕組みを知り尽くした工場ではありますが、なにより、それ以前にお客さまの味方です。どのレベルの修理から保険を使うべきか?どうすれば、もっと安く、100%確実な修理を受けることができるか?井組自動車が徹底的にご相談に乗ります。

なお、保険を使うにしても、業者を選ぶことは絶対です。

保険会社の言いなりになって、予算の都合でやるべき修理を十分に実施しない交渉力のない業者もたくさんいます。
井組自動車は「保険会社の指定工場」ですので、必要な予算は100%とってもらい、隅々まで確実に修理します。

同じ等級が下がるでも、修理費用に50万円保険が降りたのか、100万円保険が降りたのかでは、修理内容が全く変わりますよね?
その点では、井組自動車は絶対の安心をご提供できます。

どんなに焦っていても、ディーラーや、保険会社さんからのご紹介に安易に流れてはいけません。
数年に渡って損をする可能性がある重要なことですから、必ず一度ご相談ください。

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

サービス一覧

よく読まれている修理事例

新着修理事例

電話する
(0120-305-193)
ウェブから
お問い合わせ