板金塗装 実例集 国土交通省認定工場 自動車保険会社指定修理工場 JA共済指定自動車修理工場

板金・修理・タイヤ

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

ダイハツのムーブキャンバス(DBA-LA800S):左ロッカーパネル(ガラスコーティングを含む) 作業工賃90,000円 合計金額(税込み)97,200円

ムーブのロッカーパネルに擦り傷があったたっめ、板金塗装にて対応しました。

今回はダイハツのムーブキャンパスにお乗りのお客様から修理のご依頼をいただきました。

井組自動車では、
お客様からご相談を受けるとまずお車の状態を詳しく確認するところから始めます。
例えばお客様から「ここに傷ができてしまって......」というご相談であったとしても、
損傷が他の箇所に及んでいる可能性もあります。

素人では判断できない、「見えないトラブル」についてもプロの知見からしっかりと確認し、
お客様に適切な修理プランを提案させていただいております。

今回も入念にチェックしたところ、
ロッカーパネルの板金塗装で対応できる損傷でしたので、
その旨をお客様にお伝えします。
お見積りをお渡ししたところ井組自動車に任せていただけることとなりましたので、
早速お預かりして作業に取り掛かってまいります。

修理前
P1100927_R.JPG
P1100928_R.JPG

上のお写真は損傷を受けた箇所です。
どこかに擦ってしまったようなキズが確認できますね。
この傷が修理されていく様子は、以下のお写真でご覧いただけます。

今回掲載している場面は、
板金によって形を整えたあとの塗装の工程ですね。
いかにキズを滑らかに直すことができても、
その部分だけ色が浮いていたりすれば台無しです。
塗装は修理の出来を左右する、大事な工程なんですよ。

修理中
P1100934_R.JPG
P1100935_R.JPG

どこにキズがあったのかわからないくらいきれいに仕上がりました!
この後、お客様から追加でご依頼いただいたガラスコーティングを施して作業終了になります。

コーティングのおかげもあって見違えるようにピカピカのご愛車に、
オーナー様も大変満足しておられました。
この場面は、私たちが一番やりがいを感じる場面でもあります。
これからも一人でも多くのお客様を満足させられるよう、
精一杯頑張ってまいります。

【車の豆知識】
ムーブかわいらしくアレンジしたのが今回修理させていただいたムーブキャンパスになります。
ツートーンカラーのボディをはじめ、角の取れたデザイン、
丸型のヘッドライト、絶妙にクラシカルなデザインなどで
女性を中心に人気を得ています。

他店で「交換」と言われてしまった自動車のキズ・ヘコミの修理、井組自動車の板金ならほとんどが「修理」で直せます。

交換でしか直せない修理など、大きな事故でない限り、ほとんどありません。

保険を一度使ってしまうと、等級が落ち、結果的に高くつくことが少なくありません。井組自動車は、「保険会社の指定工場」で保険の仕組みを知り尽くした工場ではありますが、なにより、それ以前にお客さまの味方です。どのレベルの修理から保険を使うべきか?どうすれば、もっと安く、100%確実な修理を受けることができるか?井組自動車が徹底的にご相談に乗ります。

なお、保険を使うにしても、業者を選ぶことは絶対です。

保険会社の言いなりになって、予算の都合でやるべき修理を十分に実施しない交渉力のない業者もたくさんいます。
井組自動車は「保険会社の指定工場」ですので、必要な予算は100%とってもらい、隅々まで確実に修理します。

同じ等級が下がるでも、修理費用に50万円保険が降りたのか、100万円保険が降りたのかでは、修理内容が全く変わりますよね?
その点では、井組自動車は絶対の安心をご提供できます。

どんなに焦っていても、ディーラーや、保険会社さんからのご紹介に安易に流れてはいけません。
数年に渡って損をする可能性がある重要なことですから、必ず一度ご相談ください。

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

サービス一覧

よく読まれている修理事例

新着修理事例

電話する
(0120-305-193)
ウェブから
お問い合わせ