板金塗装 実例集 国土交通省認定工場 自動車保険会社指定修理工場 JA共済指定自動車修理工場

板金・修理・タイヤ

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

日産のラフェスタ(DBA-CWEFWN):リアバンパー、左テールランプ交換 部品代金73,500円/バックパネル、リアゲート、左クォーターパネル板金塗装 作業工賃169,500円

リアゲート、バックパネル、リアバンパーなどに損傷がございましたので、板金、部品交換、塗装にて対応いたしました。

今回は日産のラフェスタにお乗りの方から、修理のご依頼をいただきました。

大切にお乗りのお車が傷ついてしまい、
大変お困りのご様子で私たちのところへご相談にいらっしゃったお客様。
私どもも自動車が大好きですので、そのお気持ちは痛いほどよくわかります。

一刻も早く元の姿に戻すべく、傷の状態を確認させていただきました。
以下に許可をいただいて撮影したお写真を掲載しておりますのでご覧ください。
左リアのバンパーやテールランプなどに損傷があるのをご確認いただけるかと思います。

傷の状態をもとに修理プランを作成しお客様にご説明、
ご納得いただけましたので、作業に取り掛かってまいります。

修理前
IMG_1388_R.JPG
IMG_1389_R.JPG
IMG_1390_R.JPG

今回は以下の対応を取らせていただきました。
◎板金
バックパネル
リアゲート
左クォーターパネル

◎交換
リアバンパー
左テールランプ

◎塗装

修理中にもお写真を撮らせていただきましたので、ご確認ください。
今回は板金でキズをきれいに整えた後の、塗装の工程になりますね。

井組自動車ではあのフェラーリも使っている塗装ブースをイタリアから輸入し使用しております。
そのため、適切な湿度、温度管理はもちろん、塵やほこりなど
完璧な塗装の邪魔になる異物は完璧にシャットアウトすることができます。

自動車修理工場の中には塗装の工程を青空状態でやっているところもありますが、
これではお客様や、修理をしている自分自身が納得できるクォリティに仕上げることはできません。
異物があれば凹凸となってお車の表面に浮かび上がってしまいますし、
塗装中に日光を浴びたり適切な湿度管理ができなかったりすると塗装ムラになってしまうからです。

大切なお車をお預けになるのですから、
きちんとした設備と技術力を持った工場をお選びになると良いですね。

井組自動車には最高の職人と最高の設備がそろっております。
ご愛車に何かトラブルがあった際にはぜひご相談ください!

修理中
IMG_1430_R.JPG
IMG_1431_R.JPG
IMG_1432_R.JPG
IMG_1433_R.JPG
IMG_1439_R.JPG
IMG_1440_R.JPG
IMG_1441_R.JPG
IMG_1442_R.JPG

【車の豆知識】
ラフェスタは日産が販売していて7人乗りのミニバンです。
車名の由来がイタリア語の「休日」「楽しい出来事」ということもあり、
家族や仲間たちみんなでどこかに遊びに行くのにぴったりの一台となっています。

他店で「交換」と言われてしまった自動車のキズ・ヘコミの修理、井組自動車の板金ならほとんどが「修理」で直せます。

交換でしか直せない修理など、大きな事故でない限り、ほとんどありません。

保険を一度使ってしまうと、等級が落ち、結果的に高くつくことが少なくありません。井組自動車は、「保険会社の指定工場」で保険の仕組みを知り尽くした工場ではありますが、なにより、それ以前にお客さまの味方です。どのレベルの修理から保険を使うべきか?どうすれば、もっと安く、100%確実な修理を受けることができるか?井組自動車が徹底的にご相談に乗ります。

なお、保険を使うにしても、業者を選ぶことは絶対です。

保険会社の言いなりになって、予算の都合でやるべき修理を十分に実施しない交渉力のない業者もたくさんいます。
井組自動車は「保険会社の指定工場」ですので、必要な予算は100%とってもらい、隅々まで確実に修理します。

同じ等級が下がるでも、修理費用に50万円保険が降りたのか、100万円保険が降りたのかでは、修理内容が全く変わりますよね?
その点では、井組自動車は絶対の安心をご提供できます。

どんなに焦っていても、ディーラーや、保険会社さんからのご紹介に安易に流れてはいけません。
数年に渡って損をする可能性がある重要なことですから、必ず一度ご相談ください。

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

サービス一覧

よく読まれている修理事例

新着修理事例

電話する
(0120-305-193)
ウェブから
お問い合わせ