三菱のアウトランダーPHEV(DLA-GG2W):フォグランプガーニッシュなどの交換 部品代金2,850円/フロントバンパー修理、右リアドア、右クォーターパネルの板金、塗装 作業工賃120,000円/合計金額(税込)132,678円

0120-305-193

info@193motors.com

CATEGORY

国産車(トヨタなど)

井組自動車のこだわり鈑金 詳細はこちらをクリック

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

三菱のアウトランダーPHEV(DLA-GG2W):フォグランプガーニッシュなどの交換 部品代金2,850円/フロントバンパー修理、右リアドア、右クォーターパネルの板金、塗装 作業工賃120,000円/合計金額(税込)132,678円

アウトランダーPHEVの右リアドア、右クォーターパネルなどの板金、塗装を行いました。

三菱のアウトランダーPHEVにお乗りのお客様より修理のご依頼をいただきました。

お客様からご相談いただきますと、まずお車の状態を詳しく拝見いたします。
その際、キズやヘコミなどの損傷の箇所を撮影させていただいたのが、
最初のお写真です。
右のリアドアからクォーターパネルにかけて、
擦られたような傷ができてしまっていますね。
その他、フロントバンパーにも傷がありました。
きれいにお乗りでいらっしゃるお車に、このような傷ができてしまい、
お客様もお困りのご様子でしたが、
安心してお乗りいただけるよう、しっかりと修理させていただきます。

【修理前のお写真】

P1080896_R.JPGP1080897_R.JPGP1080898_R.JPG

こちらのお写真では、作業工程の一部をご覧いただけます。
右リアドアからクォーターパネルにかけての傷は、板金にて修理。
表面をパテ材で補修し、なめらかに整えます。
その後、塗装専用ブースに移動し、塗装を施して仕上げていきます。
板金も塗装も、職人の技術や経験が仕上がりを左右します。
大切なお車をお預けになるなら、技術力のある修理工場を選びたいですね。
井組自動車でも、熟練の職人が揃っておりますので、
安心してお任せいただければと思います。
また、どのような車種でも、どのような傷やヘコミでも、
最善の修理をさせていただきますので、お気軽にご相談くださいね。

【修理中のお写真】

P1080899_R.JPGP1080900_R.JPGP1080902_R.JPGP1080903_R.JPGP1080904_R.JPGP1080905_R.JPGP1080906_R.JPGP1080907_R.JPGP1080908_R.JPGP1080909_R.JPGP1080910_R.JPG

最後の2枚は、修理後のお車を撮影させていただいたものです。
ツヤと輝きのある美しい仕上がりは、新車同様といってもよいですね。
心配されていたお客様も、ホッとされたご様子。
お客様に笑顔になっていただくことが私どもの喜びでもあります!

【修理後のお写真】

P2046837_R.JPGP2046835_R.JPG

【車の豆知識】
モーター走行ならではの静粛性、走りの力強さで、
満足度の高い車といわれているのが、三菱のアウトランダーPHEV。
10〜20kmの移動なら、バッテリー100%走行が可能なので、
ガソリン使用はほぼゼロでOKという経済性が注目されています。
「i-MiEV」で培ったEV技術をはじめ、4WD技術、SUVのノウハウを結集した、
画期的な「自分で発電する電気自動車」であり、
SUVとして世界初のプラグインハイブリッド車として高く評価されています。

井組自動車のこだわり鈑金 詳細はこちらをクリック

東京&神奈川からのアクセスGOOD! 引き取り納車もご対応可能です 県内3工場を稼働中

輸入車・高級国産車 お車の無料診断
井組自動車のこだわり鈑金 詳細はこちらをクリック

よく読まれている修理事例

新着記事