自動車のキズ・ヘコミの修理といえば 有限会社井組自動車工業~東京・神奈川で最大級の自動車修理工場です!

お急ぎの方はお電話下さい!

 

井組自動車工業 レストア/オールペイント

オールペイントへの思い

  • 板金塗装 オールペン
  • 板金塗装 オールペン料金表
  • 板金塗装 塗料について
  • 板金塗装 オールペン事例
  • 井組自動車 オールペイントへの思い

井組自動車 こだわりのオールペイント

まずは、最初に、2010年10月28日にこの記事を書かさせていただいているのですが、2010年、年内のオールペイントの作業の御予約を無事にお請けさせていただいておりますこと、感謝申し上げます。

2010年も沢山のオールペイントのお客様の作業をさせていただくことができました。ありがとうございます。

オールペイントに関しては、井組自動車の塗装職人さんとお客様との両方が納得をした上での作業のみお請けさせていただきます。

なぜ、このようなことをあえて事前に御了承していただく必要があるのか?

それは、昨今、自動車修理業界の不況により「価格破壊」のオールペイントが世間ではされております。

価格破壊=素晴らしいこと

ただ、素晴らしくないのは、「塗装の技術」がないにもかかわらず、また、塗装の塗料をちゃんと把握していないにもかかわらず、「オールペイント」をしてしまっている業者さんが、なんと多いことか。

そして、ちゃんとした設備の中で塗装をしていないにもかかわらず、ゴミ・空気中のほこりなども、気にせずにオールペイントをしてしまい、お客様にお渡しをしている業者さんが、なんと多いのか。

FD(RX7)のオールペイント(全塗装)6井組自動車の塗装職人は、塗料のソムリエ。
お客様のお車にあった塗料を選択し、お客様のお車にあった「クリアー」を選択し、お客様のお車にあった「シンナー」を選択し、お客様のお車に適した方法で塗装をさせていただいております。

井組自動車にとりましてオールペイントは、「井組自動車の顔」です。井組自動車の信頼です。井組自動車の信用です。

ですので、オールペイントに関しては「井組自動車の塗装職人がオールペイントを施工するにあたり、100%納得する形」でないと、作業を一切、お受けいたしません。

オールペイントは、鈑金塗装と違い、正直そのままお乗りしていただいても十二分に大丈夫で、鈑金塗装と違い、緊急性が必要でないこと、また、機能的・安全面の観点からも、正直、必要性・緊急性は、低いと思います。

そのような中、お客様がわざわざ「オールペイント」をしたいという風にお考えでしたら、やはり、お客様自身にも、「オールペイント」後のドライブを楽しんでもらいたい。という風に井組自動車は考えております。

井組自動車のオールペン価格について

セルシオのオールペイント(全塗装)6正直、井組自動車のオールペイントは「価格」だけで見てしまうと「激安」でも「最安値」でもありません。

むしろ、平均価格帯よりも、「ほんの少しだけ高い」かもしれません。
けど、しょうがないのです。
なぜなら、
井組自動車は、お客様方のお車への「オールペイント」にこだわっているから。
それは、オールペイントをした後に、気持ちよく乗り続けてもらうために、キレイな塗装が長く保持されるように色がしっかりと、乗り続ける工夫を。
そして、見る人が見たら分かってしまう、細かな部分への「マスキング」の配慮など。

皆様は、腕のある「お医者さん」に対して、「診察料が高い」と言ったことありますか?
有名な5つ星レストランのシェフに対して、「ディナー代が高い」と、言えますか?
きっと、言えませんよね。

ただ井組自動車は、自分たちのレベルがまだそこの境地に達しておりませんので、そのようなことを申し上げませんが、少なくとも、自分たちの腕に自信がありますし、良い塗装を提供したいから、塗装をする環境には、人一倍、気をつけております
BMW MINIのオールペイント(全塗装)3また、使用している塗料についても、品質とコストパフォーマンスを考えて選んでおります。

私たちの素晴らしい技術力は、自分たちの自己満足のためにあるのではなく、お客様に喜んでもらうために、自分たちの技術力があると思うと同時に、5年後も、10年後も、お客様方に喜んでいただける技術力をみにつけていたいと、思っております。

そういう思いで、私たちは「オールペイント」のお仕事を引き受けております。
正直、それでも私たちが自分たちで評価するには、「お安く」ご提供していると思っております。自分達の技術力からもってすれば、皆様にご提供させていただいている実質値よりも倍以上いただいても良い、と思う気持ちでいつもオールペンをさせていただいております。ただ、そこは、私達が消費者の立場にたった場合、「安くて腕の良い修理工場に頼みたい」と、誰もが思うと思います。ですので、私たちは、「安くて腕の良い修理工場」を目指すために、自分達が頂戴しても大丈夫であろう価格よりも、実際には、お安くご提供させていただいております。その「お安く」という基準は、世間のオールペン相場を基準にしております。

ダッチのオールペイント(全塗装)6そして良心的な価格設定のもう一つの理由は、「お客様への感謝」の気持ちです。それは、わざわざ、日本全国にあるオールペイントをできることがある修理工場がある中から、神奈川県にある、私たち、井組自動車を選んでくださったことへの御礼の気持を込めてです。今、自分達がこうして、年間2000台以上のお車を修理させていただけているのは、一人ひとりのお客様方からに支えられ、この不況の中、お客様方が、自分のお財布でお金を身銭を切っていただいているという事実に支えられてこそ、私たちが、自分達の大好きな「車の修理」ということを、日々、色々な形でさせていただいているので、価格面に関しては、自分達のプライドを含めた上で、自分達がご提供できるギリギリの価格帯にて、御提供をさせていただいております。

井組自動車のオールペンへの思い

FD(RX7)のオールペイント(全塗装)5オールペイントに関しては、妥協はしません。
自分たちが提供できる技術を惜しみなくつぎこみます。

「値段」で選ばれる「オールペイント工場」ではなく、「品質・満足度・仕上がり」で選ばれる「オールペイント工場」でありたいです。

オールペイントの価格は、平均価格帯よりも、若干高めに設定をしておりますが、それは私たちには「腕がある」という自分達の腕の自信と、価格ではなく「私たちの腕を信用していらっしゃっていただく」お客様とのオールペイント後も、お客様が、そのお車に乗り続けられる限り責任もって、井組自動車がご対応し続けさせていただく「約束」という風に考えていただけたら幸いです。

私たちは、「塗りっぱなし」の工場ではありません。
「オールペイント」を通して、生涯のお付き合いをさせていただきたい。
そう思いで、オールペイントをさせていただきます。

ぜひ、一人でも多くの方と、そのお車の一生涯のお付き合いをさせていただけますこと、心から楽しみにさせていただきます、と共に、今まで多くのオールペイントを施工させていただいておりますが、そのような一人ひとりのお客様方と、末永く、お付き合いをさせていただけますこと、心から感謝申し上げます。

この度は、私たちが考える「井組自動車のオールペイントへの思い」を読んでくださりまして、ありがとうございました。

2010年10月28日
(有)井組自動車工業
代表取締役 井組浩紀

■オールペンについてはこちら ■オールペン事例はこちら ■塗料についてはこちら 
■オールペン事例はこちら

WEB上からお見積ご依頼頂けます:無料オンラインお見積フォーム

お問い合わせ・無料お見積のご依頼はこちらまでお気軽にご連絡下さい!

お電話(営業終了時間の30分前まで受付):0120-305-1930120-305-193

メール(24時間受付):info@193motors.com

「私たちが責任もって、お客様に安心・安全の修理を」をご提供させていただきます!

▲このページのトップへ戻る

井組自動車の個性派工場紹介

どの工場にお持ちいただいても、ご希望の工場で施工が可能です。

都筑テクニカルショップ

47年の歴史ある工場 青葉本店

港北日吉店


整備戦略 2015年6月号に掲載されました!
輸入車・高級国産車 お車の無料診断
新車も得意な井組自動車 新車値引きサービス
トラックの板金塗装・整備・車検 クラッチ交換も対応!
井組自動車の修理例
お客様から感動の声を頂きました!
お問合せから納車の流れ”
自動車修理・板金塗装Q&A
193motors 自動車辞書
事故ゼロ運動
「井組自動車」を知って下さい♪井組自動車社長ブログ
営業日カレンダー

白色:平日 朝9時~夜8時 水色:土曜日 朝9時~夜6時 ピンク色:日曜日 朝9時~夜5時 黄緑色:定休日

※11:45~13:15 お昼休み
※受付は営業終了時間の30分前まで

青葉本店以外の営業案内は
以下よりご参照下さい

都筑テクニカルショップ営業案内
港北日吉店営業案内

【月給応相談】 求む!腕と志のある鈑金職人・塗装職人